国民全体への要請:

事業者への要請:

自治体への要請:

給付政策:

COVID-19が原因の肺炎による死者と経済的困窮による自殺者(人)

日本政府の税収と国民への給付の負担額(兆円)

詳細情報

COVID-19陽性者数COVID-19有症状者数医療崩壊度COVID-19死者数
---
---
---
---
完全失業率完全失業者数自殺者数餓死者数
---
---
---
---
政府の税収(国税の合計)政府の財政負担の増
---
---

このシミュレーターは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日本政府の政策について深く考えることを目的としたものです。
COVID-19の感染も恐ろしいですが、経済的困窮も非常に恐ろしいものです。
どのような政策を打てば、感染を最小限に抑え、経済困窮による自殺を防ぎ、我が国の財政も破綻させずにいられるか。
あなたがもし首相ならどう政策を打つか? 日本の命運を決める究極の「トロッコ問題」です。

【注意事項】
このシミュレーターで表示される各数値は、作者が「だいたいこんなもんかな?」と想像して算出したものであり、科学的なエビデンスには一切基づいておりません。 よって、表示される各数値を根拠あるものとして引用等しないでください。あくまで思考実験としてご利用ください。

【数値の詳細】

各数値は令和2(2020)年度の1年間の合計の値です。

COVID-19陽性者数 は、政府が全く何の対策もとらない場合、日本国民の4人に1人が感染する(一度は陽性化する)と仮定し、そこから政策によっていかに低減できるかという観点のもとに推計したものです。

COVID-19有症状者数 は、陽性者数のうちの5人に1人と仮定したものです。

医療崩壊度 は、有症状者数が増加すると高くなり、減少すると低くなります。(高中低の3段階)

COVID-19死者数 は、有症状者のうちの100人に1人と仮定し、医療崩壊度により倍加させています。(中なら2倍、高なら3倍)

完全失業率 は、総務省統計局「労働力調査」の2019年値(2.4%)をベースとし、そこからどれだけのポイント増となるかという観点のもとに推計したものです。

完全失業者数 も、総務省統計局「労働力調査」の2019年値(159万人)をベースとし、完全失業率と連動させています。

自殺者数 は、警察庁の 自殺者統計(2019年値)をベースとし、完全失業率と連動させています。

餓死者数 は、自殺者数の約5%と仮定し推計したものです。

政府の税収 は、財務省の 税収に関する資料(2019年値・国税のみ)を参考に、完全失業率と連動させています。

政府の財政負担の増 は、日本の人口を1億2700万人、世帯数を5300万世帯と仮定し、その人口又は世帯に対してマスクや現金等を給付するための金額(給付政策の金額)を算出したものです。なお、感染拡大に伴う健康保険の給付額増や、失業保険金の増、生活保護費の増については一切考慮していません。

作者:Masahiro Hayashi