自治体の未来

  • このサービスは、政府統計を分かりやすく伝えることを通じて、多くの方に、我が国の将来のあり方を自分のこととして考えてほしい、というコンセプトのもとに作られたものです。
  • このサービスは、政府統計総合窓口(e-Stat)の 統計LOD を利用しています。過去の統計調査結果のデータ(国勢調査・人口動態・自治体財政等)を統計LODのSPARQL Endpointから取得しています。
  • 2020年以降の人口は、国立社会保障・人口問題研究所 が作成した「日本の地域別将来推計人口(平成30(2018)年推計)」のデータを利用しています。
  • このサービスは Github でソースコードを公開しています。( MIT license )
  • このサービスは、政府や自治体がその機能について保障したものではありません。利用に関して発生した損害等について、政府及び自治体並びに作者は一切の責任を負いません。ご意見や、バグ修正などのご要望がございましたら、こちらに連絡をお願いします。
  • Masahiro Hayashi / profile